女王様の工房日記TOP > ネトゲ日記>神羅万象フロンティア > 神羅大戦−戦略的立ち回りのススメ(後編)
2012年01月16日
神羅大戦−戦略的立ち回りのススメ(後編)
早く七天4弾のカード引きたいYO!!
どーも、おいらです( ̄ー ̄)


長々と書いてきた「神羅大戦−戦略的立ち回りのススメ」もこれで最後です。
今回は今まで解説してきた事を踏まえて、実際の戦場での立ち回り方を考えてみましょう!


【Lesson.4】戦況を把握せよ!

とりあえず1枚のMAPを出しましょう。




前線などでよく見る風景ですね(´▽`)
このSSでは右下の重要拠点はNPCですが青が制圧済みであるとして考えてください。
あと、魔レックス君とイエヤス君の存在は特に気にしないで下さいw


さて、
このMAPでは自軍の拠点を攻めに来ている緑軍をいかに効率よく排除するかがミッションとなります。

まずは敵軍の進行ルートを考えてみましょう。

進行ルートは右上x2、左、下、からの計4ルートです。





セオリー通りにいけば「重要拠点に隣接するマスに敵を寄せ付けない」事が重要になりますので、
隣接している敵マスの魔レックス側かイエヤス側を攻めるべきと言えます。

さて、それではどちらを攻めるのが得策でしょうか?


本来であれば
拠点防衛中の味方兵数とか、
自軍マスの残り耐久度とか、
自軍マスの★の数とか、
そういった色々な要素も見て判断しなければいけないのは言うまでもありません。


ですが、
実はこの状況下では一方が決定的に重要な意味合いを持っている点に気付く事ができるでしょうか?

ヒントは前回示した

<ルール2>
移動の際、自軍マス上からは隣接するマス全て、敵軍マス(NPCマス含む)上に居る場合は隣接する自軍マスにのみ移動する事ができる。

です。


それでは少しMAPに書き足してみます。







「3」から来る敵軍も「C」までたどり着く事ができていた事に気付けていましたか?

直線的に見ると一見「A」「C」2マスが連続になっていて「A」で止めているように見えますが、
3→A→1→C と移動コストを無駄にする事で「C」までたどり着く事ができるのです。

この移動方法は遠距離から直接「C」を選択して移動しようとするとエラーが出る場合があるので見落とされがちですが、
一度「3」に移動してから「1」へ、その次に「C」へと細かく指定してあげればきちんと移動する事が可能です。

白ピンを見ても「A」「B」「C」には配置されているものの「D」「E」には居ない事から、
実はこの戦地では「3」や「4」からの侵攻が厚いのだという事が読み取れます。


よって、攻めるべきポイントは「1」が正解と言う事になります。


それでは次に「1」を攻め落とした次の展開を考えて見ましょう!





「1」を落とす事で敵軍の補給ラインが3本に減りました。
そして特筆すべきは「C」に対する「3」からの補給を絶つ事ができた点です。
「2」を落とす事で「C」の敵兵は強制送還する事ができるようになりました。

では次にどう動くか?
スタミナが残っていれば間違いなく「2」攻めでしょう。

しかしここでそろそろスタミナが切れてきたとしたらどうしましょう??

「1」や「2」へ身をおいてとりあえず戦地から離れるってのが無難な選択肢です。
ただ、この局面でより効果的な動きをしつつポイントを稼ぐとしたら、防衛してみるのも悪くありません。
もちろん、サクっと負けて強制送還されるのがわかりきっているようなデッキでしたら防衛戦は限りなくNGですのでご注意を!


とりあえず守るとしたら選択肢となるのは「A」「B」「C」の3箇所です。

「C」は落とされたらヤバイので、強制送還覚悟で玉砕するのも已む無しかもしれませんが、実際どこを守ったらよいのでしょうか?


そこで注目するのが占領度≠ナす。


「C」にはあいにく防衛している味方が誰も居ないので、
自軍の占領度が20%とか落とされかけているようなヤバめな数値だったとしたら、
NPC戦で簡単に削らせてしまうよりはPvPで勝つ可能性にかけてみるのもアリでしょう。

逆に占領度がまだそれほど下がってない場合は、
少しのあいだ様子を見て友軍の防衛ランカーさんが到着するのを待ってみるのも手かもしれません。



では、3箇所それぞれの占領度がまだ充分残っていた場合は何を基準に考えたら良いのでしょう?

ここで出てくるのが★の存在です。

各マスにはご存知の通り★が設定されており、★が増えるほど1回の攻撃で消耗するスタミナが増えます。

例えばあなたがそこそこ防衛戦でも勝てたりする人だった場合★の多い場所で防衛して勝つ事によって、
より相手側のスタミナを消耗させる事ができます。

「消耗戦」と割り切って考えるのであれば★の多い場所で防衛した方がメリットは大きいと言えるでしょう。

出発拠点からその場所までに必要な移動コストよりその拠点1戦で消費するコストが多い場合も同様で、
たとえ負けたとしても結果として相手側のスタミナを多く使わせる事ができます。
相手のスタミナを消耗させるこの事も頭の片隅に置いて行動すると自軍の為になるはずです!


それでは最後に、
防衛戦での勝利に自信が無いプレイヤーはどうしたらいいのでしょうか?


何度か書いたように、防衛戦は基本的に上級者がおこなう戦闘です。
勝率に自信の無いデッキを用いて防衛戦をするのは得策とは言えません。
育成デッキを重要拠点に防衛放置してしまうなんて自軍にとって大迷惑になるだけですので絶対やめましょう!

セオリーに沿って行動するならば防衛戦が起きないような場所をチョイスしてそこに身を潜めるのが無難な選択肢です。

ただ、実際は移動コストや周辺の味方プレーヤー、敵の勢いなどによってかなり状況が変わってくるので一概には言えませんが、
状況次第では★が少ない場所で防衛する事が有用な場合が無いわけでもありません。


近場に味方が大勢居て奪還する兵力が充分見込まれる場合、かつ、その拠点の占領度がかなり削れてしまっている場合、
こういった状況であればあえて一度落とさせてすぐに取り戻すというのもまたひとつの戦法と言えるでしょう。
ただしこれは★の少ないマスに限った戦法です。

★が少ない場所はたとえ攻め落とされたとしてもこちら側が取り戻すのも容易だからです。

逆に、★の多いマスや重要拠点は多少の削れと言えど大きな損害になるのでやめておきましょう。
★が増えるほど1回の戦闘で消費するスタミナは増え、
それに輪をかけ1回の戦闘で削れる占領度も下がっていきます。

★の多い場所を落とされると取り戻すのに相応のスタミナ消費が求められてしまいますので、
防衛戦をする場合には★の数を常に意識するクセをつけましょう。




さて、これまで3回にわたって書いてきた「神羅大戦−戦略的立ち回りのススメ」いかがでしたでしょうか?
かなりの長文になりましたが
最後まで読んで下さった方はありがとうございました ○┓ペコリ

戦略面のお話は直接個人のスコアにつながる内容では無いと思いますが、
神羅大戦をプレイする上でひとつでも何かのヒントになったようでしたら書いた甲斐があるってモンです(´▽`)

神羅万象フロンティアから始めたのでリアルカードに関しては詳しくないのですが、
今神羅万象フロンティアにドベハマリしている状態ですます(笑)

今後は神羅大戦戦術面でのチョイ技や、
PvPはまだちょっとキツイよ!って人に向けての効果的な立ち回り方なんかを書いていこうかなぁ〜
なんて考えています。(気まぐれなヤツなので未定ですがw)



今おいらがエースとして使っている飛天デッキはご存知の通りロック系デッキです。
場合によってはウザイと思われるかもしれませんが、それを崩したり裏をかくデッキを考えるのもTCGの醍醐味です♪

使ってる本人が言うのもなんですが飛天ロックデッキはかなり崩しやすいデッキですので、
戦場でお逢いした際にはヨロシクなのであります\(^o^)/




神羅大戦−戦略的立ち回りのススメ
  【前編】【中編】・【後編】






各種ブログランキングへ登録しています(´▽`)ノ   
ブログランキング カードゲーム・攻略ブログ blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ 神羅万象フロンティア人気ブログランキング


posted by 女王様とお呼び | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53115163
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。