女王様の工房日記TOP > ネトゲ日記>神羅万象フロンティア > 神羅大戦−戦略的立ち回りのススメ(中編)
2012年01月12日
神羅大戦−戦略的立ち回りのススメ(中編)



新カード追加まであと4日!
どーも、おいらです( ̄ー ̄)


今日は前回に引き続き「神羅大戦−戦略的立ち回りのススメ」と題して、
神羅万象フロンティアのメインコンテンツ「神羅大戦」での立ち回り方についてまとめてみたいと思います。

そもそも「戦略的に!」ってどーゆー事だってばよ?って疑問もわく事でしょうから、
まずは「戦略」と「戦術」の違いについて把握しておきましょう。

せん‐じゅつ【戦術】
1 戦いに勝つための個々の具体的な方法。
2 ある目的を達成するための具体的な方法・手段。「賃金闘争の―を練る」「人海―」

せん‐りゃく【戦略】
1 戦争に勝つための総合的・長期的な計略。
[補説]具体的・実際的な「戦術」に対して、より大局的・長期的なものをいう。

−goo辞書より引用−


森羅大戦で言うところの「戦術的攻防」とはつまるところ
その対戦に勝つ事であるといえるでしょう。

要するに、
占領戦であれば「相手方防御兵との戦闘に勝つ事」だし
防衛戦であれば「相手方占領兵との戦闘で負けない事」になります。

これはもうキャラやデッキを強くする事に尽きますので、
詳しく紐解くのは別の機会に譲る事にします。



【Lesson.3】戦略的攻防とはどんな事なのかを知ろう!

さて、実は神羅対戦で効率的に戦ってゆく為には、
これまで解説して来なかった重要なルールがあと2つあります。

<ルール1>
敵軍マス上にいるプレーヤーは、それに隣接するマスに味方マスが無くなった時点で強制送還される。

<ルール2>
移動の際、自軍マス上からは隣接するマス全て、敵軍マス(NPCマス含む)上に居る場合は隣接する自軍マスにのみ移動する事ができる。


何わかりきった事を・・・って思うかもしれませんが、これを確実に把握しているかそうでないかで、状況は大きく変わってきますので読み流さないようにお願いします。


それでは図を使って説明しましょう。





右下にある重要拠点は自軍(青)が占領済みとし、
「A」に居るイエヤスさんは自軍(青)、
「B」の魔レックスさんは敵軍(緑)と考えてください。


それぞれが「A」「B」を防衛している訳ですが、
イエヤスさんは「3」「4」「5」が効いているので「A」を落とされてもその場に残る事ができるのに比べ、魔レックスさんは「B」を落とされる事によって、隣接する「2」「3」「4」全てが敵軍マスになってしまう為に強制送還される事になります。

たとえ貴方が防衛無双の猛者さんであったとしても、
耐久が10%くらいまで減ってしまっている時に同じ「B」にあきらかに弱そうな馬鹿(失言)が考え無しに防衛しに来ていた場合は強制送還を避ける為に移動するべきと言えるでしょう。

「3」「4」は<ルール2>に従い、「B」が落とされた時点で強制送還されてしまう場所になりますので、ここは「2」へ移動してかわすのが正解です。

敵軍マスに居るときは戦闘は発生しませんので、しばらくの間スタミナを回復する事もできるでしょう。
これは逃げ≠ナは無くて戦略的撤退なのですっ!(キリッ


まぁ冗談はさておき次の課題。

この図を見ると「4」が敵軍に攻められており、味方防衛キャラが1人も居ない事が見て取れます。

このまま「4」が落とされてしまうと敵軍が重要拠点になだれ込んで来る事が容易に想像できますので守らなければいけません。

さて、ここでとるべきイエヤスさんの行動はどんなものでしょうか?


「4」へ移動して防衛する?


あなたがもし20〜30連続防衛もヨユーのランカーさんであればそれもアリでしょう。
存分に防衛無双する事で多くの時間を稼ぐ事ができます。

ただし、
もしあなたが「結構PvPは負けちゃうのよね〜」って程度の人だった場合、
その選択は限りなく間違いであると言えます。
しばらく待っても増援がまったく来ない場合でゴリゴリ削られているような状況であれば
NPC戦でラクに削らせない為に玉砕覚悟で防衛に入るのはひとつの方法ではありますが……

例えば、しばらくしたら「4」にあなた含め数名の防衛兵が集結したとして、
その中に防衛無双の猛者ランカー様も来てくれたとしたらどうでしょう?
せっかくランカーさんが無双してくれるはずなのに、あなたが負けてしまう事によって無駄に耐久度が削れてしまうって危険性も孕む事になります。

じゃぁどーすればいいんだよ!って事なんですが、
答えは「B」を落として「4」にいる敵兵を強制送還してしまえ!なのです。


占領戦は前回の記事で説明した通り負けてもペナルティはありません。
1度負けたとしても、相手の手の内を見た上でメタを組んで再戦する事ができるので非常に有利な戦いになると言えます。
しかも占領戦で勝てば防衛戦よりも多くのポイントを得る事ができるのでランクを上げる事にもつながります。
スタミナに余裕がある場合は積極的に攻めて行くべきでしょう!

「4」が落とされる前に「B」を落としてしまえば<ルール1>にならい「4」にいる敵兵は全て強制送還されてしまいます。
そして<ルール2>に従い、「5」「A」「3」「B」のどれかが落とされるまでは「4」に敵兵が立ち入る事ができなくなります。

重要拠点を守る事が最重要課題であるとするならば、
隣接する「4」になるべく敵を寄せ付けないようにする事こそが重要なのです。

ある拠点を防衛する為にある拠点を攻める、
これこそがまさに『戦略的防衛』と言う事になります。


なんとなく防衛〜、なんとなく占領〜って動くよりも、
こういった戦局を考えながら立ち回る事が、ひいては自軍の勝利につながる事になります。

是非実践しましょう!(´▽`)ノ


本当は前編後編の2本立てで書こうと思ってたんだけど妙に長文になってしまったので
今回を中編とし、次回後編を「戦局の見極め方・立ち回り方の実践編」にしたいと思います。

近日中にUPしますのでお楽しみに〜♪





神羅大戦−戦略的立ち回りのススメ
  【前編】・【中編】・【後編】





【日記的オマケ】
今朝2chの神羅万象フロンティアスレになぁんとなく
「ゼノンてそんなに大騒ぎする程のキャラなのかねぇ」ってな内容を書き込んだら
「自己晒ししてから言え」的なレスがついたのでついつい前回UPしたエリートTOP10入りのSSを貼ってしまいました。
実際おいらはゼノンは冒険でしか使っていませんですしおすし……

でもってPTも晒せよ!って言われたので急遽それぞれのカードのSSを撮ってUPしてみました。

まぁ2ch用に加工したってよりは、このブログにUPするネタになるな( ̄ー ̄)ニヤリ
って思ったから作っただけなんだけどね(笑)

そんな訳で、
現在のウチの1軍の構成を晒したいと思います(´▽`)ノ





飛天ロックデッキは、遅延と停止、全体バフが発動するタイミングのバランスが非常に重要だと思います。
Lv20のバンファレスを入れているのはターンが進むにつれてもう1匹のバンファレスとの動きがズレていくようにわざとLv20で止めたものを使っています。

魔レックスさんは弱火力兼デバフ要因といった位置付けで、
テンテルを外しても4人がなにかしらのデバフを常時発動するような状況を作り上げる事が重要な気がします。

コイナスさんは実は、3軍を聖龍デッキにしようと検討中なのでその為に育てている副産物に過ぎないんだけれども、全体攻撃ダウンのデバフが予想外にいい仕事をしてくれます。
特に相手にフクモリさんがいる状況で、フクモリよりもあとに発動するようなタイミングで進行すると夜更かしを打ち消してくれる事があるのでそれだけで高ポイントなんですよねぇ〜(´▽`)

突破バンファさんはまだ少し未熟なんだけどもうすぐカンストPTになっちゃうので次なるエースデッキを模索中♪
全ては1/16の新カード追加待ちなのであります( ̄ー ̄)



1/12現在の貯金残高
紫pt1500いけそうな予感!
新カード追加後の鬼回しに +(0゚・∀・) + ワクテカ + なのでゴザル!!




神羅大戦−戦略的立ち回りのススメ
  【前編】・【中編】・【後編】







各種ブログランキングへ登録しています(´▽`)ノ   
ブログランキング カードゲーム・攻略ブログ blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ 神羅万象フロンティア人気ブログランキング


posted by 女王様とお呼び | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53066617
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。